ISO9001の目的は顧客満足度の向上です。顧客満足度の客観的証拠は、売り上げの維持及び拡大を達成するためのPDCA活動です。

(P:計画、DO:実施、C:検証、A:改善の活動)

また品質活動の定義は以下の通りです。

ISO9001:2015における品質の定義

(1)本来そなわっている特性の集まりが、要求事項を満たす程度

(2)品質に関して組織を指揮し、管理するための調整された活動

(3)品質要求事項が満たされるという確信を与えることに焦点を合わせた品質マネジメントの一部

(4)品質要求事項を満たすことに焦点をあわせ品質マネジメントの一部

顧客要求事項を達成する諸活動

ISO9001(品質マネジメントシステム)

顧客の要求事項⇒コストダウン

⇒正確な納品(誤出荷防止、事故防止)

顧客の満足

ISO14001(環境マネジメントシステム)

環境(資源・省エネルギー・廃棄物の減少・リサイクルの推進・緑地の確保)

コストダウン:環境負荷の低減

⇒適切輸送モード、包装、回収(3R推進)

環境というのは大気、水質、土地、天然資源、植物、動物、人およびそれらの相互関係含む組織の活動をとりまくもの。

物流とは

物流とは受注~製造~保管~包装~出荷等の諸活動の部材・半製品・製品の物の流れです。ロジスティクスとも言い、企業の製造・販売を後方支援する活動です。製造会社では生産技術・製造のプロはいますが、物流のプロは少ないのが現状です。それらを改善しながら利益に繋げていく技術支援を致します。

お問い合わせはこちら